本会は産官学の研究機関の集中により集積効果が得られ、
情報発信基地として位置付けられる筑波を中心に周辺を含む地域において、
実験動物に関連する業務に携わるものが実験動物学の領域における情報の交換を通じ、
知識の向上とこの領域の発展に寄与することを目的とする。
本会は次の事業を行う
1)講演会、研究発表などの研究集会、研修会の開催。
2)実験動物に関する情報の交換、問題点の検討。 
3)その他、本会の目的達成に必要な事項。
2016/08/22
第28回筑波実験動物研究会技術講習会開催について(ご案内)
2016/07/27
第1回予防衛生協会講習会のお知らせ
2016/06/01
第5回マウスリソースワークショップ
2016/05/06
第24回総会および第51回講演会のご案内
2015/10/08
第50回記念講演会のご案内
2015/10/05
科研費新学術領域「生殖エピゲノム」国際シンポジウム案内(ポスター発表公募開始)